News & Trainings

株式会社インターネット総合研究所とハイブリッドアリーナの販売等協業にかかる契約を締結し、ブロードバンドタワーが本事業に参画

2019.04.08NEWS

2019 年 1 月 29 日付「株式会社インターネット総合研究所とハイブリッドアーナの販売等協業に向け基本合意」にて公表いたしましたとおり、Strategic Cyber Holdings LLC(本社:米国デラウェア州、代表者:CEO 石原紀彦/以下「SCH」といいます。)は、株式会社インターネット総合研究所(本社:東京都新宿区、代表者:代表取締役所長 藤原洋/以下「IRI」といいます。)と、サイバーセキュリティ専用トレーニング施設『ハイブリッドアリーナ』の販売及びライセンス供与、並びに本アリーナを通じた協業に向けた基本合意書を締結いたしました。

この基本合意に基づき、SCH は、事業パートナーの CyberGym Control Ltd.(本社:イスラエル ハデラ市、代表者:CEO Ofir Hason/以下「サイバージム」といいます。)と共同で先方と協議を進めてまいりましたが、このたび、この協議がまとまり、本日付けで本件取組みにかかる本契約の締結に至りました。また、先方との協議の結果、IRI の関連会社である株式会社ブロードバンドタワー(本社:東京都千代田区、代表者:代表取締役会長兼社長 CEO 藤原洋/以下「BBT」といいます。)も本事業に参画することとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.本契約の概要
(1) Sales agreement(IRI と SCH 間で締結)
ハイブリッドアリーナの販売契約
(2) Licensing agreement(IRI とサイバージム間で締結)
サイバージムの商標その他知的財産権の使用にかかる契約
(3) Service level agreement(IRI と SCH 及びサイバージム間で締結)
ハイブリッドアリーナ納入後の継続的メンテナンス、サポート及びライセンス等の協業にかかる契約
本件取組みでは、CYBERGYM TOKYO の第2サイトとして、東京都新宿区にハイブリッドアリーナを開設し、同アリーナを通じた協業を予定しております。具体的には、SCH が IRI に対してサイバージムのハイブリッドアリーナを販売し、SCH 及びサイバージムが、IRI による新宿アリーナの運営をホワイトハッカーの提供やプロモーション活動などでサポートいたします。同アリーナでは、IRI 及び BBT グループ等の顧客に対してサイバーセキュリティトレーニングサービスを提供するとともに、IRI 及び BBT グループ内におけるホワイトハッカーなどのサイバーセキュリティスペシャリストの育成をはかります。また、新たなセキュリティソリューション等の共同開発、共同営業、相互の顧客紹介、技術者人材の交流・相互補完なども予定しており、必要に応じて別途当事者間において契約を締結いたします。

2.ハイブリッドアリーナの概要
(1)名称:未定
(2)開設予定地:東京都新宿区
(3)設置・開設予定日:2019 年 7 月~8 月頃を目途

3.本件当事者の概要
(1) 相手方(IRI)の概要
①名称:株式会社インターネット総合研究所
②所在地:東京都新宿区西新宿一丁目 6 番 1 号 新宿エルタワー12 階
③代表者の役職・氏名:代表取締役所長 最高経営責任者 藤原 洋
④事業内容:コンサルティング事業、インキュベーション事業

(2) 共同事業パートナー(BBT)の概要
①名称:株式会社ブロードバンドタワー
②所在地:東京都千代田区内幸町 2-1-6 日比谷パークフロント 9F
③代表者の役職・氏名:代表取締役会長兼社長 CEO 藤原洋
④事業内容:コンピュータプラットフォーム事業、IoT/AI ソリューション事業、メディアソリューション事業

(3)SCHの概要
①名称:Strategic Cyber Holdings LLC
②所在地:850 New Burton Road, Suite 201, Dover, DE 19904
③代表者の役職・氏名:CEO 石原紀彦
④事業内容:サイバーセキュリティトレーニング事業など
⑤当社との資本関係:当社 100%出資(サイバージムが 30%分の持分取得権を保有)

(4) サイバージムの概要
①名称:CyberGym Control Ltd.
②所在地:Mivtza Yonatan St.1 Hadera 3852024,ISRAEL
③代表者の役職・氏名:CEO Ofir Hason
④事業内容:サイバーセキュリティ事業

Follow Us

Scroll to top
Skip to content