News & Trainings

「日経xTECH EXPO 2019」(2019年10月9日(水)~11日(金))出展・講演のお知らせ

2019.10.03EVENT

バルクホールディングスグループ(バルク、CEL、CYBERGYM TOKYO)は、2019年10月9日(水)~11日(金)東京ビッグサイトにて開催される『日経×TECH EXPO 2019「Security solution 2019」』にて出展・講演いたします。

【ブースの様子】
Seculity solution、IoT Japanの天吊りタペストリーを目印にお越しください。
セミナー5会場近く、テスラ展示場の隣にございます。

本イベントでは、AIセキュリティ検査プラットフォーム『ImmuniWeb®AI Platform』をはじめ、サイバーリスクを可視化するセキュリティリスク分析サービス『V-sec』のほか、イスラエル発の実践的サイバーセキュリティトレーニングなどを中心に多彩なサイバーセキュリティソリューションをご紹介いたします。

また、10月11日(金)のセミナーでは、弊社代表の石原及び弊社取締役(社外)の遠藤が登壇し、「重要インフラ等におけるサイバー防衛演習の重要性とAIを用いたサイバー攻撃の検知ソリューション」と題して講演いたします。

【イベント及び出展概要】
<イベント名>
日経×TECH EXPO 2019/Security solution2019
<開催日時>
2019年10月9日(水)~11日(金)10:00~17:30
<会 場>
東京ビッグサイト 西1-4ホール/会議棟
http://www.bigsight.jp/access/transportation/
<主 催>
日経BP
<公式サイト>
「日経 xTECH EXPO 2019」公式Webサイト
https://expo.nikkeibp.co.jp/xtech/

<入場料>
インターネットからの事前申込みにて無料(当日入場料:税込3,000円)
<ブース番号>
1360
<出展内容>
・誤検出ゼロ!世界No.1評価のAIセキュリティ検査プラットフォーム『ImmuniWeb®AI Platform』
※Frost & Sullivan’s2017年評価/ SC Awards Europe 2018評価
・CYBERGYMサイバーセキュリティトレーニング
・自社のサイバーリスクを可視化するセキュリティリスク分析サービス『V-sec』

【講演概要】
<講演日時>
2019年10月11日(金)13:30~14:10
<会 場>
セミナールーム5
<講演タイトル>
重要インフラ等におけるサイバー防衛演習の重要性とAIを用いたサイバー攻撃の検知ソリューション
<講演内容>
IT環境に加え、重要インフラや工場・設備のOT環境でも具体的なサイバー攻撃のリスクが日々高まっており、
世界で発生した攻撃シナリオを再現し、実践的なトレーニングを行うことが重要課題であることを提示します。
また、AIを用いた、OT環境におけるサイバー攻撃検知の最新ソリューションについて紹介を行います。
<登壇者>
株式会社バルクホールディングス代表取締役社長兼Strategic Cyber Holdings LLC CEO
石原紀彦
慶應義塾大学特任教授兼株式会社バルクホールディングス取締役(社外)
遠藤典子
<講演お申込み>
事前のお申込みが必要です。
https://ers.nikkeibp.co.jp/user/contents/2019z1009xtex/index.html#S_S-335

Follow Us

Scroll to top
Skip to content